ポット ローストチキン♪

e0109210_9355925.jpg


ポット ローストチキン

ローストチキンといえば なんだかとても大変そう・・・と思われがちですが
ル・クルーゼ一つで簡単にローストチキンが作れます。
鶏一羽丸々焼けば ちょっと豪華な感じ♪
お客様料理にもぴったりですよ♪

今回はスタッフィング(詰め物)はしませんでした。
もち米やパエリア用のお米などを詰めると おいしいのですが 今回はパス♪

<材料 4~5人分>

オリーブオイル 大さじ1
玉ねぎ  大1個
ジャガイモ・・・中2個
にんじん・・・1本
しめじやマッシュルームなどのきのこ・・・1パック
地鶏・・・1羽 1キロ
ニンニク・・・3~4片
チキンブロス(チキンブイヨン)100ccにシェリー酒50cc合わせたもの)

<作り方>

1.オーブンを180℃に温めておく。

2.玉ねぎは薄切り、じゃがいもは5㎜くらいの薄切り、にんじんは一口大の乱切りにする。

3.ル・クルーゼの底と側面に薄くバターを塗っておく。

4.オリーブオイルににんにくを弱火で薄くきつね色になるまで炒め チキンブロスとシェリー酒
  を合わせたものを加える。

5.ル・クルーゼに玉ねぎジャガイモの順に敷き 塩、こしょうを軽く振り その上に地鶏を
  置いて 空いているスペースににんじんときのこを埋める。

6.地鶏の上に先ほど3をかけて クッキングシートでカバーし ル・クルーゼの蓋をして
  オーブンで1時間半焼き その後クッキングシートと蓋をとり 15~20分焦げ目が
  付くまで焼く。


e0109210_113317.jpg



e0109210_114317.jpg本日使った
ル・クルーゼは 25cmのココット オーバル。

今は廃盤になったクリームイエローです♪
ココット オーバルの良い所はチキンのような形のものがすんなり 収まるというところ。
勿論 ココット ロンドでもいいのですが 丁度 
このサイズのチキンが形よく収まります。

蓋の取っ手の部分は230℃くらいまでは
大丈夫なのですが
私はなるべく 200℃ちょっとくらいまでのお料理に使っています。
焼きあがったチキンはとてもジューシーで玉ねぎは甘ぁ~~くなっているし じゃがいももホクホク♪
必ず玉ねぎを一番下にしてくださいね。
ジャガイモが下になるとひっつくこともあるので・・・
焼きあがったらル・クルーゼをそのままテーブルへ・・・
チキンの身離れもいいので 取り分けるのも簡単です。
下ごしらえも ただお野菜をざくざくと切るだけだし あとはルクちゃん任せ♪
ルクちゃんの威力を発揮してくれる 一品だと思います。


e0109210_1375586.jpgWoops!!でLAでの暮らしを綴っています。
よろしければ遊びに来てくださいね♪
[PR]
by simple-delicious | 2008-04-19 13:13 | *Poultry*
<< チーズクラッカー♪ 中華ちまき♪ >>