カテゴリ:*Seafood*( 4 )

鰆の西京漬け

e0109210_138428.jpg


鰆の西京漬け

弥生三月 少しずつ 春めいてきましたね。
魚偏に 春と書いて『さわら』と読むなんて お魚の漢字って素敵だなと改めて思います^^
そんな鰆を使って 西京漬けを作ってみました。
新鮮なお魚があれば とても簡単に作れてしまいます。
私は 鰆を1本買ったのですが 切り身でも十分おいしいですよ♪
私が買った鰆も結構大きかったので お店の人に3枚におろしてもらいました。
なので 作り方も 切り身を買ってきたという設定で ご披露させていただきますね。

<材料>

鰆の切り身・・・・4切れ
塩・・・・少々
西京味噌・・・・300グラム
日本酒・・・・大さじ2杯
みりん・・・大さじ1杯

<作り方>


1. 切り身に振り塩(高い位置から 均等になるようにお塩を振る)をして 2~3時間置く。
   (余分な水分が出て身が締まり 臭みも消える)

2. 西京味噌を日本酒とみりんで延ばして 味噌床を作る。

3. 味噌床の材料の半分をタッパーなどの密封容器に敷き ペーパータオルで水気を拭いた
   鰆を並べる。
   そして残りの味噌床を上にかぶせ ラップで覆いをしてふたをする。

4. 3日目くらいから食べる事ができる。


e0109210_13285480.jpg


注意点は 鰆はとても柔らかいお魚なので 取り扱いは優しく♪

味噌床の柔らかさなどは ご自分でアジャストしてくださいね。
柚子の皮などを入れても 風味がいいと思います。
ガーゼを敷いて・・というやり方もあるますが 私はドブ漬けで直接重ねています。

なので 焼く時は私はお味噌を拭い取って焼きます。
どうしても焦げやすいので 途中でホイルなどでカバーしてくださいね。

残った味噌床は水分が出ているので 一度沸騰させて 水分を飛ばし冷まします。
そうすれば あと2~3回使う事ができます。
銀だらや鮭もいいですね。
ちょっとお魚臭いのが気になるかもしれませんが 牛肉や豚肉を漬けてもおいしい♪

お弁当にもピッタリだから 一度作ってみられてはいかがでしょうか?


e0109210_13421861.jpg Woops!!でLAでの暮らしを綴っています。
よろしければ遊びに来てくださいね♪




 レシピブログに参加しています。 
                こんな拙いブログですが励みにさせていただきますので 
                ポチッ♪ と押して下さるととても うれしいです。
                よろしくお願いします♪
[PR]
by simple-delicious | 2010-03-06 13:46 | *Seafood*

牡蠣のオイル漬け oishii

e0109210_14544186.jpg


牡蠣のオイル漬け

牡蠣のおいしいシーズンになりました。
牡蠣好きにはたまらないですよね♪
『R』のつく月は 牡蠣を満喫し尽したいです^^
昨年 あちこちのブロ友さんが作られていた 牡蠣のオイル漬け。
昨年はチャンスがなくて作れずにいたのですが 今年は一番に作ってみました。
すっごく簡単なのに とてもおいしい!
白ワインとの相性は ドンピシャです^^


<材料>

牡蠣・・・200g
オイスターソース・・・大さじ2
輪切り鷹の爪・・・1本
ローリエ・・・1枚
グレープシードオイル・・・・材料がつかるくらい

<作り方>

1. 牡蠣をたっぷりの塩水で 身をくずさないようにそっと洗い ざるにあげて水気を切る。

2. フライパンに入れて 強火で2、3分カラ煎りする。
   (水分がたっぷり出てくる)

3. 牡蠣がぷっくりとふくらんできたら オイスターソースを加え ふたをして蒸し焼きにする。

4. 水分が少なくなってきたら フライパンをゆすって 焦がさないように弱火にして煮汁をからめる。

5. 完全に水分がなくなったら火を止め 冷ます。

6. よく消毒した瓶に冷めた牡蠣、鷹の爪、ローリエを入れ グレープシードオイルを
   つかるくらいまで注ぐ。

7.冷蔵庫に保存。
  

e0109210_159303.jpg



作り方は本当に簡単なんですが 牡蠣の旨みがギュ~~ッと凝縮されて本当においしい♪
3週間くらい持つそうですが やはり牡蠣なのでちょっと心配・・・
私は翌日に食べたのですが 十分おいしいです。
勇気をだして 1週間くらい置いてみようと思うんだけれど 「早く食べたい!」という欲求に負けそうです^^;
作り置きが出来るので 便利ですよね。
カリカリに焼いたバケットと一緒に♪
おぉぉぉ! 想像するだけでヨダレがぁぁぁぁ!!

オリーブオイルで・・・って方もいらっしゃいますが 冷蔵庫に入れるとオリーブオイルって
固まってしまうので 私はグレープシードオイルにしました。
最近 ドレッシング作りもオリーブオイルでなく グレープシードオイルを使っています。
癖もあまりないし 和のお料理にも合います^^
ぜひぜひ 皆様も『R』のつく月を満喫くださいマセ♪


e0109210_1518655.jpgWoops!!でLAでの暮らしを綴っています。
よろしければ遊びに来てくださいね♪




 レシピブログに参加しています。 
                こんな拙いブログですが励みにさせていただきますので 
                ポチッ♪ と押して下さるととても うれしいです。
                よろしくお願いします♪
[PR]
by simple-delicious | 2009-11-17 15:22 | *Seafood*

クラブチャウダー

e0109210_619554.jpg


クラブチャウダー

ちょっと贅沢して 蟹のチャウダー♪
世界で一番好きな食べ物は?と聞かれたら 迷わず『蟹!!』って答える私です。
日本に住んでいたときは 毎年11月6日の松葉かに漁(ズワイガニ)の解禁を心待ちして
日本海まで食べに行くほどの 蟹大好き♪
しかし 今はその季節に帰国することがないので 時々夢に見るほどです(号泣)
先日 日系マーケットで北海道展がありタラバ♪ 毛ガニ♪と張り切って行ったのですが
あまりのお値段の高さに腰を抜かし 涙を飲んで諦めました。
なので メリーランド州で獲れるブルークラブで チャウダーを作ることに・・・
お手頃価格なので 思い存分入れて 思い存分食べました♪

<材料 6~8人分>

玉ねぎ・・・大1個 (サイコロ状に切っておく)
セロリー・・・2本 (サイコロ状に切っておく)
バター・・・100g
小麦粉・・・3/4カップ
ベーコン・・・6枚 (5mmくらいに切って さっと炒め油をキッチンペーパーで押さえる)
ジャガイモ・・・大3個 (皮をむいてサイコロ状に切り5分ほど茹でておく)
缶詰コーン・・・1缶
パセリ・・・1/4カップ (みじん切り)
パプリカ・・・大さじ1/4
ガーリックソルト・・・大さじ1/8
セロリーソルト・・・大さじ1/8
白胡椒・・・大さじ1/8
シーフードシーソニング・・・大さじ1
牛乳・・・1リットル
生クリーム・・・500cc
ブルークラブミート・・・450g

<作り方>

1. 鍋に バターを溶かし 玉ねぎ、セロリーを中火で柔らかくなるまで炒める。

2. 弱火にして小麦粉を振りいれ焦げないようにねっとりするまで混ぜる。

3. 泡だて器を使ってベーコン、じゃがいも、パセリ、パプリカ、ガーリックソルト、
   セロリーソルト、白胡椒、シーフードシーソニングを加えてゆっくり静かに混ぜ
   塩コショウで味を調える。

4. ゆっくり牛乳と生クリームを加え 混ぜ合わせ温める。

5. コーンを加え 最後にクラブミートを入れる。

6. クラッカーを添えて熱いものをテーブルに出す。


e0109210_1792167.jpg


e0109210_6194863.jpg本日使ったル・クルーゼは
24センチココットロンドのサテンブルー。

たっぷり作る時には大活躍♪
ここしばらく 息子がいなくなったので
登場回数もちょっと減りましたが
やっぱり あるととても便利です。
カラーも今では廃盤になってしまったサテンブルーですが
持っているルクちゃんの中でも
特にお気に入りのカラーです♪



e0109210_6315311.jpgシーフードシーソニングのお薦めは このOLD BAY。
こちらでチャウダーを作るときには 必ずと言っていいほど 
昔からこのOLD BAYを使うようです。
勿論 お魚、お肉なんかにも使えます。
レトロなパッケージも私好み♪
お味も本格的にしてくれるので
渡米以来 こればかり使っています。
蟹はちょっと高価なので アサリでもいいし
コーンたっぷり入れた
コーンチャウダーもおいしいです。
これからちょっと温かなものが
恋しくなったら 作ってみられてはいかがでしょうか?





Woops!!でLAでの暮らしを綴っています。
よろしければ遊びに来てくださいね♪



 
 レシピブログに参加しています。 
                こんな拙いブログですが励みにさせていただきますので 
                ポチッ♪ と押して下さるととても うれしいです。
                よろしくお願いします♪
[PR]
by simple-delicious | 2008-09-22 06:36 | *Seafood*

えびの水餃子♪

e0109210_371833.jpg


えびの水餃子

焼き餃子も大好きなのですが やっぱりカロリーなどを考えるとちょっとひるんでしまいます^^;
おいしいんですけどね・・・・(涙)
という事で 水餃子♪

えびはコレステロールが高いと聞いているので どうしようかなと思ったのですが
いつもよりも少なめにして 豚挽き肉も鶏ひき肉に変えてみました。

<材料 餃子30個分>


 エビ(中ブラックタイガー)・・・15匹
 鶏挽き肉・・・200g
 ニラ・・・1把
 しょうが・・・1片
 中華スープの素・・・小さじ1
 醤油・・・大さじ1
 塩、こしょう・・・少々
 オイスターソース・・・小さじ1
 
餃子の皮・・・30枚


 レタス・・・半個
 白ねぎ・・・2本
 緑豆春雨・・・50g

<作り方>

1.えびは殻をむき 背ワタをとって荒く叩く。

2.ニラ、しょうがはみじん切りにする。

3.ボウルにAを入れて 粘り気が出るまでよく混ぜ合わせる。

4.皮で包む。

5.レタスは半個に切ったものをそのままでもよいし 食べやすい大きさに切ってもよい。

6.白ねぎは 斜めに切っておく。

7.緑豆春雨は熱湯で戻したあと水で〆て水気を切り 食べやすい大きさに切る。

e0109210_3345675.jpg



e0109210_332850.jpg本日使った
ル・クルーゼは22cmスープポット。

息子が家にいたときはこれじゃ小さいかなと
思っていたのですが私たち夫婦と母との3人なら
このサイズで丁度いいようです。
勿論お手持ちの土鍋でもOK!
お湯が沸いたら 餃子を入れ浮かび上がってきたら
丁度食べごろです。
春レタスは今とてもおいしいので いくらでも
食べられる♪
この日も半個では足らずまた切ってきました^^
以前は〆にラーメンにしていたのですが今回は緑豆春雨に・・・
あのラーメンがたまらなくおいしくて水餃子の後のお楽しみだったのに・・・(涙)
春雨もこの緑豆のものは腰があっておいしいですよ♪
勿論 健康な方はラーメンで楽しんでください。

あっ!そうそう 書き忘れていましたが タレは我が家は中国赤酢にラー油と
しょうがの千切りを入れていただきました。
ポン酢でもいいし 辛し醤油でもいいし お好きなタレでお試しくださいね♪


e0109210_431392.jpgWoops!!でLAでの暮らしを綴っています。
よろしければ遊びに来てくださいね♪
[PR]
by simple-delicious | 2008-04-04 03:58 | *Seafood*